診療所案内
院長より
診療内容
交通アクセス
お知らせ
よくあるご質問
カラダのはなし
連携医療機関

フジテレビ湾岸スタジオビル診療所

子宮頸がんの予防に効果のあるワクチン(サーバリックス)の接種を実施しております。
サーバリックスは3回の接種により高い予防効果が期待できます。

10歳以上の女性が対象です。
1回0.5mlを3回(0ヶ月・1ヶ月・6ヶ月)接種します。
接種費用 1回 16,000円

20歳未満の方は、保護者の同意が必要です。
事前に、ご予約ください。
ワクチンは、ご予約いただいてからお取り寄せします。

詳しくは、お問い合わせください。

※江東区の子宮頸がん予防ワクチン公費助成対象者の方のご予約も受付けております。(江東区指定医療機関)

ニュース

PAGE TOP
疲労回復ニンニク注射、疲労回復抗酸化ビタミン点滴、アンチエイジングプラセンタ療法が、期間中初診料無料です。
この機会に、是非お試しください。

期間 11月1日(月)~11月30日(火)
初診料 2,100円 ⇒ 0円

詳細は、各ページ(『疲労回復ニンニク注射』『疲労回復抗酸化ビタミン点滴』『アンチエイジングプラセンタ療法』)をご覧ください。

ご不明の点がございましたら、お問い合わせください。

ニュース

PAGE TOP
皆さんはもう今シーズンのインフルエンザワクチンの接種は終わりましたか?

昨年は季節性インフルエンザと新型インフルエンザのワクチンを両方受けられた方も多いのではないでしょうか?今シーズンは、季節性と新型をミックスしたワクチンが製造されているので注射が一回で済むようになっています(小児の場合は2回必要です)。

ワクチンの効果が出てくるのは接種から2~3週間後で、効果の持続期間は約5か月です。したがって10月から11月がインフルエンザワクチン接種の最適な時期ということになります。 

御存知の通りインフルエンザにかかった場合は、周囲への感染拡大を防ぐため解熱するまでは自宅待機というのが原則です(最終的には現場の判断となります)。熱で苦しい思いをしないようにというのもワクチンの目的ですが、ワクチンは仕事に穴をあけないにするための布石でもあります。

また、ご家族に妊婦、乳幼児、受験生あるいは御高齢のかがいらっしゃる場合にはインフルエンザウイルスを自宅に持ち込まないようにするのもご家族への大事な心配りです。

湾岸スタジオビル診療所では平日午後1時から夜8時までワクチンを摂取できる体制を整えておりますので是非ご利用ください。予約なしでも可能ですが、予約されたほうが待ち時間なくお受けいただけます。料金は東京23区統一で3600円となっております。詳しくはお問い合わせください。

ニュース

PAGE TOP
10月1日からのタバコの値上がりの影響により、禁煙治療薬チャンピックスの生産・流通が間に合わず品薄の状態です。現時点では未定ですが、入荷の見込みが確認され次第、HP上でご案内いたします。禁煙外来治療をご希望の方には、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

ニュース

PAGE TOP
10/1から、インフルエンザ予防接種の受付を開始いたしましたので、ご希望の方はご連絡ください。何かご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

ニュース

PAGE TOP